行事予定・実績

ロータリーの未来に対するビジョン

2017年3月11日
ロータリーファミリーの皆さまへ

平素より大変お世話になっております。

1月、ロータリーの未来に対するビジョンについてお伺いするアンケート調査にご協力いただいた皆さまに、戦略計画委員会より心より感謝申し上げます。この調査では、2万人のロータリアンを含め、合計3万人のロータリーファミリーの皆さまがロータリーの未来について意見を寄せてくださいました。 この度は、調査結果の一部をご紹介いたします。

  • 理想の団体の特質について、ロータリアンの95%とローターアクターの97%が透明性説明責任を挙げました。
  • ロータリアンからの回答によると、入会のメリットの上位2つは、1) 「地元地域をより良くできる 」と、2)「友情/親睦」であることが分かりました。

以下は、ロータリーが改善に努力すべき点を示す調査の結果です。

  • ロータリアンのうち約4分の1が、クラブによる社会奉仕プロジェクトの数は少なすぎると回答しました。また、41%のロータリアンが、クラブが毎年実施する国際奉仕プロジェクトの数は少なすぎと回答しました。
  • ロータリアンのうち42%、ロータリー学友のうち49%が、ロータリー全体における変化のペースが遅すぎると回答しました。
  • 「ロータリーは、会員からのフィードバックに基づいて決定を行っている」に完全に同意したのはロータリアンのうち36%に留まりました。

今回の調査で寄せられた皆さまからのご意見は、ロータリーのビジョン声明の立案において大切な要素となります。私たちの目標は、説得力があり、インスピレーションにあふれ、意欲を高めるビジョン声明を作ることです。これは、ロータリーがこれから世界にもたらしていきたいと願うインパクトを反映した、未来に向かうための声明です。完成したビジョンは、新しい戦略計画の立案を導くだけでなく、ロータリーの引き続きの成長と長期的な成功を確かなものとするための方向性を決定づけるものとなります。

このプロセスの各段階において、ロータリアンの皆さまからの意見を取り入れることが極めて重要となります。ロータリーの共通の価値観や優先項目をしっかりと捉えたビジョンを作成するために、戦略計画委員会は引き続き、世界中のロータリアンならびにロータリーファミリーからご意見を募る予定です。今後数週間に、ビジョン作成のためのフィードバックをお願いする場合がありますので、その折にはぜひご協力をお願いいたします。

今後とも何とぞよろしくお願いいたします。

国際ロータリー戦略計画委員会

ONE ROTARY CENTER
1560 SHERMAN AVENUE
EVANSTON, ILLINOIS 60201-3698 USA
ROTARY.ORG

最寄りのRI国際事務局に連絡する
本Eメールは、 martin@showado.co.jpへ送られました。
下のリンクから、Eメールの設定をいつでも変更することができます。
個人情報/Eメールアドレスを変更する | 定期受信を停止する
プライバシーに関する国際ロータリーの方針はこちらでお読みいただけます